地震に自信と安心を。
栄精機製作所の柔軟な思考と、確かな技術力が耐震機能で唯一「復元機能」を備えた製品を生み出しました。
アバン設計×SAKAE 制震補強金具「BOSHIN(ボウシン)」

段差・脱輪に強い6輪の車いすを大学と共同開発
スイング型キャスター付き車いす

芝浦工業大学との共同開発で実現したスイング型キャスター付き車いすは、 前輪を浮かす操作によって転倒の危険をともなう従来の車いすの問題点を改善し、段差や脱輪に強い新たな機構をコンセプトとしています。

スイング型キャスター付き車いすについて詳しくはこちら

車いすのイメージ画像
不可能を可能にする。ものづくりの考え

栄精機製作所は「柔軟な思考の職人集団」としてあらゆる要望にお応えします。
デザイナーと協力し、より付加価値の高い商品開発などを行います。

  • 栄精機とものづくり
  • デザイナー・企業との共同企画
地域から発信!川口よもやま話

古くから鋳物業をはじめとした「ものづくり」で発展してきた埼玉県川口市。
近代化した現在でも、その高度な知恵と技術と職人魂は、多くの川口の様々な 町工場に脈々と受け継がれています。

  • 地域の話について
大企業に負けない製品開発 大学とのコラボレーション

常に新しいものづくりにチャレンジする栄精機は
大学とのコラボレーションにも取り組んでいます。

  • 大学とのコラボレーション

会社情報

事業と設備

彩の国工場

トピックス トピックス一覧はこちら

2016年4月3日

ヤマザキマザック製 高機能CNC旋盤 QUICK TURN SMART 300M導入しました。

2016年2月22日

NHK総合『ひるまえほっと』にて芝浦工業大学との共同開発中の【六輪車椅子】が特集されました。
http://www.nhk.or.jp/shutoken/hirumae/egao/2016-02/0222.html 別ウィンドウで開きます。

2015年10月19日

「段差乗り越え車いす」がタイ王国のテレビ番組『Modernine TV』の取材を受けました。
動画では車いすの特徴がわかりやすく紹介されています。ぜひご覧ください。

2015年10月1日

芝浦工業大学と共同開発した「生物を模した車いすのための段差乗り上げ機構の提案」が、
日本機械学会 第25回設計工学・システム部門講演会D&Sコンテストにおいて最優秀賞を受賞しました。

関連グループ会社

カタログギフト「マイハート」と各種ノベルティ製作 有限会社フタバ